FMHRより1月のセミナーのご案内とご挨拶

2022年1月開催のセミナーのご案内とご挨拶

「デジャブ」

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

さて、昨年末に掃除をしていた時に偶然出てきた書籍に以下のことが書かれていました。

「中高年齢者が技術的にもバイタリティーの点でも若者に淘汰されなくてはならないのに、依然として花道が見つからない。若い社員は闘争心に欠けているし、向上心も乏しく、何となく従順である。中間管理職もごく少数を除いて視野が狭いし、とてもトップを脅かすほどのタマではない。組織が悪いのか、仕組みが悪いのか、とにかく打てば響くような対応のできる体制になっていないし、世間の目まぐるしい変化を自ら感じ取って敏感に反応しているとはいいがたい。」

いかがでしょうか、「その通りだ」と感じになられた方も多いのではないでしょうか。しかし、これは最近の書籍ではありません。昭和56年7月に書かれた「成熟期の成長戦略 マッキンゼー戦略教本」(著大前研一/プレジデント社)の冒頭部分なのです。

私は改めてこれを読んで驚愕しました。マッキンゼーで大活躍をされていた大前研一氏の先見の明も然ることながら、約40年この状態からほとんど変わっておらず、むしろそれに陥っている企業は増えているのではないでしょうか。しかし、この頃に比して国内のビジネス環境は更に悪くなっています。もうこのデジャブのような文面をあと何十年も見続けられる余裕はないでしょう。残り時間が限られている中で、今年こそ真の改革に取り組んでいかなくてはなりません。 と、去年の挨拶文にも同じようなことを書いた気がします…。

さて、今年もクライアント企業との対談による事例紹介や、著名人をお招きしてのセミナーを多数開催していきます。私たちの組織・人材改革への取組みを是非お聞きください。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

敬具
2022年 1月 吉日
代表取締役社長   小林 傑