SEMINAR

一人ひとりの生産性を最大化させる 業務改善力強化のポイントとは?

|資料ダウンロード|多くの企業で実践した「業務改善研修」の抜粋版資料とパンフレットになり、ムダ取りのポイントなどをご紹介します。

日程




アジェンダ

「働き方改革」を促進させ、「省き方改革」で
コストリダクションにつなげる!

業務改善の基本フレームワークを身につけ、
「ダラダラ残業」から「サクッと帰る」職場へ!

「働き方改革」の掛け声の下、多くの企業が時間外労働の削減や生産性の向上に挑戦しています。
また、「コスト削減」についても、単なる節約レベルの削減ではない「コスト構造改善(コストリダクション)」へと取組強化をはかっている企業も多く目にします。

しかし、その実行状態を見ると、単なる表面的な業務改善に留まり、実際のところ業務負担は軽減されず、むしろ社員一人ひとりの負荷は増えている職場が多いのも事実です。

それでは、どのようにすれば表面的・対処療法的な業務改善から脱し、真の「働き方改革」や「コスト構造改革」へとつなげることができるのでしょうか?

対象

経営者、人事責任者

※ダウンロード資料に際しまして、同業他社様のお申込はご遠慮いただいております。
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。

会場
費用

無料

その他

開催予定セミナー一覧

1/28|ーリーダー育成のプロ岡島悦子氏に聴くー 次世代経営者 育成戦略 〜後継者育成(サクセッションプラン)の具体的事例〜

1/21|ー社員の育成強化を図り、次世代に繋げるー 三洋貿易社の人事制度構築

1/18・24|図解!ミドルマネージャーが修得すべき7つのフレームワーク

1/28|ーリーダー育成のプロ岡島悦子氏に聴くー 次世代経営者 育成戦略 〜後継者育成(サクセッションプラン)の具体的事例〜

1/21|ー社員の育成強化を図り、次世代に繋げるー 三洋貿易社の人事制度構築

1/18・24|図解!ミドルマネージャーが修得すべき7つのフレームワーク