SEMINAR

12/10・23|ジョブ型時代のマネージャー育成のポイント

ジョブ型はマネジメントをどう変えるのか?

パーソル総合研究所が2021年6月に発表した調査によると、従業員規模300人以上の日本企業を対象とした調査で、ジョブ型人事制度をすでに導入している企業は2割弱とまだまだ少ないものの、導入を検討している企業は4割となっており、日本企業のジョブ型への移行が進んでいます。

ジョブ型への移行は単なる採用や人事制度の短期的な流行ではなくグローバルでの日本企業の競争力向上や高度IT人材の獲得、会社の将来を担う優秀な社員を正当に報いるといった課題を解決する日本企業にとっての未来を左右する大きな潮流であり、その変化への対応には人事部だけではなくマネージャーの意識変革が欠かせません。
しかしマネージャー向けの教育に目を向けるといまだに組織における管理・調整役としての知識・スキル装着を行っているケースや流行にのった1on1を題材とした研修など戦略的な意図を感じないことも多いのが現状です。

本セミナーではジョブ型時代を日本企業にとっての中長期的に続く大きな潮流と捉え、ジョブ型時代に必要なマネジメントとは何か、これまでと変わることと変わらないことは何かをポイントを絞ってお伝えいたします。

申し込みは終了しました
日程

2021/12/10(金) 12:00-13:00
2021/12/23(木) 17:00-18:00

アクセス受付 (開始時間10分前~)

アジェンダ

「ジョブ型時代のマネージャー育成のポイント」

≪基本編≫
1.管理職に求められる役割認識とマインド
2.管理職に求められるスキル

≪応用編≫
3.ジョブ型の背景と求められる組織の変化
4.マネ-ジャーに求められる3つの変化

※ 質問は当日「チャット」にて受け付けます。

対象

人事責任者、教育責任者

<このようなお悩みの方にお勧めのセミナーです>
✔︎マネージャー育成について考察を深めたい
✔︎ジョブ型の考え方を社内に分かりやすく浸透したい
✔︎新任管理職研修の刷新を検討している

※定員になった場合、抽選とさせていただく可能性があります。

会場

オンライン(Zoomミーティング利用予定)

費用

無料

その他
申し込みは終了しました

開催予定セミナー一覧

1/28|ーリーダー育成のプロ岡島悦子氏に聴くー 次世代経営者 育成戦略 〜後継者育成(サクセッションプラン)の具体的事例〜

1/21|ー社員の育成強化を図り、次世代に繋げるー 三洋貿易社の人事制度構築

1/18・24|図解!ミドルマネージャーが修得すべき7つのフレームワーク